乾杯は毎日の乾杯を応援します。まずは飲みたい街で検索!!
瓶ビール

西川口「永吉」特大餃子と絶品担々麺に合わせるビールが最高だった件

外国人移住者も多いアジアンな雰囲気が漂う駅「西川口」。今回はそんな西川口の人気担々麺屋さん「永吉(埼玉県川口市西川口1-5-5 MFハイツ 1F)」をご紹介!担々麺と特大餃子と共にお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

それではお店紹介からまいりましょう。

西川口「永吉」について

永吉
永吉

「永吉(埼玉県川口市西川口1-5-5 MFハイツ 1F)」は西川口駅から徒歩約2分のところにお店があります。

営業時間はランチ[火~日]、11:30~15:00(LO14:30)、ディナー[火~土]18:00~23:00(LO:22:30)、[日祝]18:00~22:00(LO:21:30)までとなっており、定休日は月曜日となっております。

メニューについて

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

お酒は生ビールが520円、瓶ビールが650円、ランチ限定のランチビールが390円、ハイボールが490円、ウーロンハイやサワー各種が440円~、その他紹興酒や日本酒、焼酎、ワインなども500円前後で楽しむことが出来ます。

食事メニューは看板メニューの担々麺が980円、汁なし担々麺が980円、つまみになるおかず系メニューも豊富にあり、からあげや麻婆豆腐、煮込み、ニラ玉、よだれ鶏、冷奴等が500円~800円前後であり、中でも人気なのが特大サイズの焼餃子が2個320円、4個640円となっております。

詳細は後ほど。

実食レポ!!

永吉
永吉

「永吉」にいざ突入。

さて何にしようか。

毎度おなじみの組み合わせでいきます。「担々麺(980円)」「焼餃子 2個入(320円)」「瓶ビール(650円)」を注文。

そして麺類を注文すると無料で半ライスをつけることができ、無料と言う言葉に目がない筆者はしっかりと半ライスもつけます。

瓶ビールが到着。

瓶ビール
瓶ビール

サッポロラガー(赤星)なのが良いですね。

乾杯。

昼から飲むビールは最高です。

しばらくすると担々麺が到着。

担々麺
担々麺

この担々麺がたまらなく大好き。

ねりごま、すりごまのコクとしっかりとした辛味がやみつきになる1杯。これだけでビールが進みます。

そして名物の特大餃子が到着。

焼餃子
焼餃子

写真だと伝わりづらいかもしれませんが、通常の2.5倍くらいのサイズをした餃子。

パクっと一口いただくと溢れる肉汁がたまらない。これまたビール泥棒。

担々麺をずるっと、餃子をパクっと、ビールをぐびっとの無限ループ。

〆には白ご飯を担々麺のスープでかきこんで完食。

瓶ビール1杯と担々麺1杯と餃子で約2,000円でした。

他の料理も豊富にあり居酒屋として夜利用もおすすめです。

まとめ

瓶ビール
瓶ビール

今回は西川口の人気担々麺屋さん「永吉(埼玉県川口市西川口1-5-5 MFハイツ 1F)」をご紹介しました!担々麺と特大餃子と共にお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

他の記事では都内の立ち飲み、せんべろが楽しめるお店も複数紹介しております↓

関連記事

埼玉県と東京都をつなぐターミナル駅「池袋」。今回は池袋にある角打ちを楽しむことができる酒屋さん「三兵酒店」をご紹介!酒屋の一角で楽しむお酒とおつまみは最高です。 それではお店紹介からまいりましょう。 池袋「三兵酒店」について [c[…]

店内
関連記事

埼玉県と東京都をつなぐターミナル駅「池袋」。今回はそんな池袋にあるお通しなしの格安大衆酒場「鶴亀八番 池袋店(東京都豊島区西池袋3-29-14 一平ビル B1F)」をご紹介!池袋西口にあるリーズナブルな大衆酒場でせんべろを楽しんでみてはいか[…]

味しみだいこんの唐揚げ

「永吉(埼玉県川口市西川口1-5-5 MFハイツ 1F)」の基本情報はこちらから↓

店名:永吉
住所:埼玉県川口市西川口1-5-5 MFハイツ 1F
営業時間:ランチ[火~日]、11:30~15:00(LO14:30)、ディナー[火~土]18:00~23:00(LO:22:30)、[日祝]18:00~22:00(LO:21:30)
定休日:月曜日
食べログ:永吉

 

家飲みにおすすめのグッズ

【酒飲みアイテム】サーモスの「保冷缶ホルダー」が優秀すぎる件

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用
Amazon楽天
サーモス 保冷缶ホルダー 500ml缶用
Amazon楽天
サーモス 真空断熱タンブラー 420ml
Amazon楽天
瓶ビール
最新情報をチェックしよう!